閃光ライダージャッジメント

此処は管理人の趣味や特撮感想等を書いてます。

【ディケイド】感想【第19話】

師匠から弟子へ受け継がれていく音撃道。

鬼の力を制御するには優しい気持ちが必要だというヒビキ。そしてアスムにはそれが有ると。

ヒビキは牛鬼となり暴れ始める。ディケイド、ディエンド、アスムは響鬼となり牛鬼と戦う。

牛鬼を倒すことに成功したがバケガニが現れ、ピンチに師匠を受け継いだアキラとトドロキが助けに来て、アキラは伊吹鬼にトドロキは斬鬼になり、ディケイド、ディエンド、伊吹鬼、斬鬼が必殺技でバケガニを倒す。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 11:04:46|
  2. 仮面ライダーディケイド感想
  3. | トラックバック:0

シンケンジャー感想

攻撃が効かない外道衆を相手に苦戦するシンケンジャー。

攻撃が効かないだが弱点は必ず有るという殿。その作戦は炎で急激温度上げ、水で急激に冷やすという化学反応を利用した対抗策だった。
  1. 2009/05/31(日) 10:51:37|
  2. 侍戦隊シンケンジャー感想
  3. | トラックバック:0

ディケイド【第19話】あらすじ

2009/05/31 第19話「終わる旅」
どうにも止まらない牛鬼。ディケイドは電王アックスフォームとなりパワーで対抗。トドロキ(川口真五)も轟鬼に、アキラ(秋山奈々)も天鬼に変身。なんとか牛鬼を撃退する。
この戦いをきっかけにアスム(小清水一揮)を含めた3人の弟子たちが合体。音撃道の3流派の結束を誓う。
一方、轟鬼らの攻撃に傷ついた牛鬼は変身を解除、ヒビキ(デビット伊東)へと戻っていた。それにしてもなぜヒビキが牛鬼などに…。疑問を口にするユウスケ(村井良大)と夏海(森カンナ)にヒビキはゆっくりと説明を始める。
自らが恐ろしい牛鬼になってしまった理由を…。
  1. 2009/05/26(火) 22:13:49|
  2. 特撮情報
  3. | トラックバック:0

【ディケイド】感想【第18話】

響鬼の世界ではそれぞれの流派が対立をしていた。そんな中ヒビキに出会う士達だったがヒビキには戦うそぶりが無い?

海東はザンキ流に士はイブキ流として戦う事に・・・・・・。
  1. 2009/05/24(日) 11:50:20|
  2. 仮面ライダーディケイド感想
  3. | トラックバック:0

シンケンジャー感想

千明化けて悪巧みをする外道衆。仲間達は千明の仕業だと思い千明に対して怒りをぶつける。

最後には千明が偽物の正体を知り、仲間達に伝えた事で仲直りして外道衆を倒しました。
  1. 2009/05/24(日) 11:09:20|
  2. 侍戦隊シンケンジャー感想
  3. | トラックバック:0

ディケイド【第18話】あらすじ

2009/05/24 第18話「サボる響鬼」
マカモウを倒す音撃道も今ではヒビキ流、イブキ流、ザンキ流と3つに分かれ、それぞれが対立していた。
士(井上正大)はイブキ(渋江譲二)に接近、それぞれの流派には巻物があり、そこには音撃道の真の宝が隠されていることを知る。
一方、夏海(森カンナ)、ユウスケ(村井良大)らの前に現れた少年・アスム(小清水一揮)は、鬼になるためヒビキのもとで厳しい修業に励む。しかし、肝心の師匠・ヒビキ(デビット伊東)は戦うどころか、アスムを指導しようともしない。
さらに巻物を狙って大樹(戸谷公人)が現れて…。
複雑に入り組んだ“鬼の世界”では何が…!?
  1. 2009/05/21(木) 00:20:58|
  2. 特撮情報
  3. | トラックバック:0

【ディケイド】感想【第17話】

ワームに狙われるマユ。しかし、マユ自身もワームだった!?

そんなマユをソウはカブト捕獲の為の餌にする。もちろんカブトは助けに来たがクロックダウンシステムを受けて、変身が解けてしまう。カブトの正体はマユの兄ソウ!?いや、ソウジが何故2人も居るのか?不思議に思うマユ・・・。

そこに士が現れ、本当の兄はソウジ=カブトだと告げる。ソウジに擬態したワーム=ソウだと・・・。

ディケイド、カブトはワームと戦う。しかし、ワームは地上へ逃げる。それを追うようにディケイド&カブトが地下研究所から出てくる。

ダブルライダーキックが炸裂しワームを倒した。それと同時にクロックダウンシステムを破壊したことでカブトはこっちの世界に存在出来なくなり消えてしまった。

それでもマユはいつか帰ってくると信じ続けるのだった。
  1. 2009/05/17(日) 10:35:58|
  2. 仮面ライダーディケイド感想
  3. | トラックバック:0

シンケンジャー感想

攻撃を吸収するハチョウチンに苦戦するシンケンジャー。

外国人に出会い、そして諦めないという気持ちを教わったシンケンジャーが大逆転勝利しました。
  1. 2009/05/17(日) 10:16:11|
  2. 侍戦隊シンケンジャー感想
  3. | トラックバック:0

ディケイド【第17話】あらすじ

2009/05/17 第17話「おばあちゃん味の道」
ゼクトでザビーに変身するソウ(川岡大次郎)は、カブトに殺されたはずのマユ(菅野莉央)の兄だった!? しかし、ソウはマユから逃げるように姿を消してしまう。
マユの兄が生きていたことを喜ぶ夏海(森カンナ)とユウスケ(村井良大)だが、士(井上正大)にはソウがマユの兄とは思えない。
ソウはザビーに変身していたとき、マユに流れ弾が当たりそうになっても意に介さなかった。本当の兄だったらそんなことができるだろうか…。
そのころゼクトではカブトを現実世界に引きずり出すためのクロックダウンシステムの開発に追われていた。これが完成すれば…。ほくそ笑むソウの狙いとは?
  1. 2009/05/14(木) 10:32:02|
  2. 特撮情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ディケイド】感想【第16話】

カブトの世界。

士はゼクトメンバーのスーツを着ていた。

人間に擬態したワームを助けようと士。ワームだと知るとディケイドに変身するがザビー、ガタックが乱入し。

一瞬現れたカブトは一体何者なのか?

ザビー、ガタックはディケイドをゼクトのライダーではないと判断し倒そうとする。

ディケイドは電王に変身するが何かご不満の様子。恥ずかしいようです。

結局ディケイドはファイズアクセルフォームになり、誰もが望んだ最速対決が実現する。
  1. 2009/05/10(日) 11:14:53|
  2. 仮面ライダーディケイド感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンケンジャー感想

自分の分身を子供達とすり替える敵に苦戦シンケンジャー。

男達は泣けば泣くほど重くなる分身を付けられてしまう。
  1. 2009/05/10(日) 11:04:32|
  2. 侍戦隊シンケンジャー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディケイド【第16話】あらすじ

2009/05/10 第16話「警告:カブト暴走中」
カブトの世界。
士(井上正大)らはゼクトの隊員でガタックに変身するアラタ(牧田哲也)から、ここでは人間に擬態するワームという生命体が存在することを知らされる。そのとき、なんともう一人の士が現れた。どうやらどちらかがワームらしいが、ユウスケ(村井良大)も夏海(森カンナ)も見分けることができない。
本物の士はディケイドに変身、ワームとなったもう一人の士を撃破するが、もう一体少女に襲い掛かろうとしていたワームを粉砕する赤い閃光が見えた。
その赤い光こそ、この世界にいるライダー、カブト。なぜ姿が見えないのか。士らはカブトに救われた少女・マユ(菅野莉央)に接近するのだが…
  1. 2009/05/07(木) 21:02:24|
  2. 特撮情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ディケイド】感想【第15話】

自分を無くしたモモタロスそれを救おうとする士。

ボスイマジンを倒す為モモタロス、ディケイド、クウガが力を合わせ戦う。

最後にはジーク満を持して降臨。
  1. 2009/05/03(日) 10:43:43|
  2. 仮面ライダーディケイド感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンケンジャー感想

子供に紙飛行機を作ってあげる殿様に感動です。

シンケンブルーの提案した作戦でテンクウシンケンオーが登場。
  1. 2009/05/03(日) 10:37:42|
  2. 侍戦隊シンケンジャー感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0